Forbes JAPAN、UDSのコワーキングスペースとコラボプロジェクト開始




リンクタイズ 株式会社が運営するグローバルビジネス誌「Forbes JAPAN」は、まちづくりにつながる事業企画・設計・施設運営を手がけるUDS株式会社が展開するワーキングスペースとのコラボレーション企画として、同施設会員へのコンテンツ提供を3月20日より開始いたします。 具体的なコラボレーション内容としては、UDSが運営する下記3ヶ所(※1)のコワーキングスペースへの雑誌提供、コワーキングスペース会員への「Forbes JAPAN」電子版 期間限定提供などを予定しています。 (※1) INBOUND LEAGUE(東京・新宿)  https://inbound-league.jp/ LEAGUE GINZA(東京・東銀座)  https://league-brands.jp/location/ginza/ Tote work & studio(東京・駒沢) https://tote-komazawa.com/work-member/  また、会員限定のイベントを定期的に行い、実際に会員のビジネスや活動にいかせる「Forbes JAPANの使い方」を紹介していきます。「Forbes JAPAN」は、今後もさらにコラボレーション企画を展開し、連携いただくコワーキングスペースを増やしていく予定です。


【提供元】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000048.000017289.html